奄美イノベーション株式会社

まちづくり運営会社

Follow a manual added linkFollow a manual added linkFollow a manual added linkFollow a manual added linkFollow a manual added link

奄美イノベーション株式会社

奄美群島のまちづくりに取り組む「山下保博とまちづくり」グループの中核企業体

奄美イノベーションは、島の人々が大切に護り続けてきた「集落文化」を次の時代へ伝えることを使命とし、4タイプからなる宿泊施設「伝泊」や地域交流の場となる複合施設「まーぐん広場」を運営しています。また、地域住民と連携した集落文化体験プログラムを観光客へ提供するなどして、両者の交流と地元雇用の創出に取り組んでいます。こうした集落の「日常を観光化」するまちづくりを通して「誰一人、何一つ取り残さない社会」の実現を目指しています。

会社概要

名称 奄美イノベーション株式会社
代表 代表取締役社長 山下 保博
本社所在地 鹿児島県 奄美市 笠利町 大字里21
設立 2016年
資本金 1,000万円
従業員数 正社員:40名 パート:50名

企業理念

地理的にも歴史的にも、琉球と薩摩のハザマで時を重ねてきた奄美には、太古から受け継がれた豊かな自然と、「しま」と呼ばれる集落ごとに少しずつ異なる独特の文化があります。この「しま」で育まれてきた「ひと」同士のつながりの深さが、何よりも奄美の大きな「たから」です。奄美イノベーションは、「しま・ひと・たから」を大切に守りながら、新しい時代にふさわしいイノベーションをデザインする会社です。

行動指針

  1. 「未来へつむぎ、稼ぐ、まちづくり」をコンセプトに、奄美の日常を次の時代へ伝えるためのまちづくりに取り組みます。
  2. 伝統的な古民家、地域で大事にされてきた伝説的な建物を宿泊施設「伝泊」に生まれ変わらせ、集落とともに活かしていきます。
  3. 地域包括ケアの拠点となる「まーぐん広場」を生み出し、高齢者、障がい者、地域住民、観光客が交わる場所として地域社会に貢献します
  4. 奄美大島でのノウハウをもとに、奄美群島の他の島々のまちづくりも応援します。
  5. 世界自然遺産登録などによる変化をポジティブに活かし、奄美らしさを守りながら奄美の魅力を国内外に伝え、人の交流をはぐくみます。

アクセス

奄美イノベーション株式会社へのお問合せ

Link to: 奄美イノベーション株式会社Link to: 一般社団法人 しま・ひと・たからLink to: 一般社団法人ウェルネス.M
Link to: 株式会社伝泊+工芸Link to: 株式会社奄美設計集団Follow a manual added link
Link to: 奄美イノベーション株式会社
Link to: 一般社団法人 しま・ひと・たから
Link to: 一般社団法人ウェルネス.M
Link to: 株式会社伝泊+工芸
Link to: 株式会社奄美設計集団
Follow a manual added link
Link to: 組織概要Link to: 事業紹介(活動実績)Link to: 地域活性化に向けてFollow a manual added link
Link to: 私たちの存在意義Link to: 建築家・山下保博Link to: 仲間たちLink to: お問い合わせ
Link to: 組織概要Link to: 事業紹介(活動実績)
Link to: 地域活性化に向けてLink to: 私たちの存在意義
Link to: 建築家・山下保博Link to: 仲間たち
Follow a manual added link
Link to: お問い合わせ
Follow a manual added link
山下保博とまちづくりグループ
EN / JP